アフィリエイト

トレンドブログがうざい・邪魔と言われる理由は?

トレンドブログがうざい・邪魔と言われる理由は?
教えて君
トレンドブログがうざい・邪魔と言われているようだけどなぜだろう?

こういった疑問に答えます。

私も過去にトレンドブログを運営していて、ちょっと後ろめたさを感じながらやっており、うざい・邪魔と言われる理由は分かります。

KAKERU
今回は、トレンドブログがうざい・邪魔と言われる理由等について、解説します。

トレンドブログがうざい・邪魔と言われる理由は?

トレンドブログがうざい・邪魔と言われる理由は?

トレンドブログは、今流行っていることを記事にして、PVを稼ぎグーグルアドセンスのクリック報酬で稼ぐ手法です。

初心者でも、すぐに収入になりやすく、「下克上」という情報商材が爆発的にヒットし、「トレンドアフィリエイト」という手法が普及したことで実践者がめちゃくちゃ増えました。

PVが集まりやすいネタとしては、芸能系や事件系ですね。

芸能系だと、例えば、超有名芸能人の○○が不倫したというニュースがあったら、その不倫相手をメインキーワードにして記事にすればPVがたくさん集まります。

事件系だと、逮捕された容疑者の名前をメインキーワードにして記事にすればPVがたくさん集まります。

このようなトレンドブログはなぜうざい・邪魔と言われるのかですが、推測でのデマや結局分かりませんでしたというパターンが多いからです。

記憶に新しいところで言えば、煽り運転の共犯のガラケー女について、全く無関係な人が犯人扱いされ、問題になりました。

また、タイトルで釣っておきながら、結局「分かりませんでした。続報を待ちたいと思います。」というような終わり方をしていることが多いです。

知りたいことを知るために検索して、サイトを訪問したのに答えが書いていないというパターンが非常に多いです。

疑問に対する答えもないブログ記事で、最後のまとめで「いかがでしたか?」です。

「いかがでしたか?じゃねーよ!」と思われるのは、当然のことです。

これがトレンドブログがうざい・邪魔と言われる理由です。

私がトレンドブログを辞めた理由!

私がトレンドブログを辞めた理由!

最近はテレビやネットニュースの記事でトレンドブログが問題視されていることも多いです。

NHKのクローズアップ現代でも取り上げられていましたね。

私はかつてトレンドブログを運営しておりましたが、現在は既に辞めています。

その理由は、2つあります。

1つ目は、やはり後ろめたさがあるからです。

誰か人をメインキーワードにする場合、その人にとってプラスとなる記事よりも、マイナスとなるような記事の方が確実にPVが集まりますので、自ずとマイナスな記事を書くことになります。

人はポジティブな内容よりも、不倫等のネガティブな内容の方が興味があるってことでしょう。

トレンドブログを運営していた時に、何度か弁護士から連絡があったことがあります(笑)

これトレンドブログ運営者ならあるあるだと思います。

テレビである芸能人が嫌いな芸能人をイニシャルで話したことを「この人ではないか?」と推測したような記事も削除しろと連絡が来たことがありました。

しかし、一方で記事にしたご本人からTwitterでシェアされたこともありました。

このときはポジティブな内容だったので、逆に「書いてくれてありがとう」みたいな感じでした。

ただ、こういったのは稀でほとんどありません。

トレンドブログは何も芸能系・事件系だけではありませんが、正直自分は書いていて人の役に立っているという感覚はありませんでした。

よくトレンドブログはゴミをネット上に量産していると言われますが、まぁ、その通りだなと感じますね。

2つ目の理由は、更新し続けるのが疲れたからです。

トレンドブログは話題になったことをネタを記事にするので、時間勝負です。

更新し続けなくても、少しは安定化させることができますが、それでも更新しなければPVは減っていきます。

ですから、これまでのPVを維持したいとなると、記事を更新し続ける必要があります。

平日は1日2記事、休日は3記事以上更新していましたが、ふと思いました。

収入を増やして楽をしたいためにトレンドブログをやっているのに、これでは労働と変わらないのではないか?

そう思いました。

当時、ネットビジネスのコンサルを受けていましたが、メンターに勧められてトレンドブログを売却しました。

価格は100万円です。

正直、毎日更新し続けることを考えたら、一気に100万円を手に入れられるのは大きいです。

それをそのまま何か有望な投資案件に突っ込んで成功すれば大きな金額を稼ぐことができます。

もし疲れてやめてしまい、PVが徐々に落ちていったらブログの価値も落ちていきますから、売却するときは収益を上げてから売ると良いです。

ただ、そのトレンドブログの売却は売る相手が悪かったです(汗)

興味があれば、こちらの記事をお読みください。

トレンドブログは稼げない?

トレンドブログは稼げない?

トレンドブログはオワコンだ、稼げないなんて声も聞こえてきますが、実際どうなんだろう?と疑問に感じている方も多いと思います。

確かに実践者は昔と比べて多いので、稼ぎにくくはなっていると思いますが、今も通用する手法です。

アフィリエイトは、アドセンスのようなクリック報酬で稼ぐ方法と、ASP広告から何かを購入・登録してもらうことで稼ぐ方法の2種類があります。

ASP広告はセールスライティングが必要ですので、初心者の場合、かなり難しいです。

アドセンスでPVを集めて稼ぐ方が、買ってもらうことを意識した文章を書かなくて良いので楽です。

私が受けていたコンサルメンバーで、トレンドブログで1日で100万円を稼いだ人がいます。

どんなネタで稼いだのかというと、災害ネタです。

2019年の話です。

人は恐怖を感じると、検索するんですよね。

例えば、今だと新型コロナウイルスについて、連日報道されています。

最近はホストクラブ等、夜の店関係の人が新規感染者の大半を占めており、問題となっています。

最近ホストクラブに行った女性であれば、自分が行った店でないか気になりますよね。

で、検索するわけです。

台風で外が暴風雨の場合、近くの川は氾濫していないか、今どんな状況か気になるわけです。

で、検索するわけです。

このような恐怖を感じたときは大量のアクセスを生み出します。

コツとしては、以下になります。

  • ネットニュースを読んで、疑問に思い、気になったことを書く。
  • 感情が動かされるようなネタ(怒り・悲しみ等)について書く。

爆発しても一過性のもので、これがずっと続くわけではありませんが、一気に大量のPVを集めることでブログの評価は上がります。

トレンドアフィリエイトの手法は、何もトレンドブログだけにしか使えないわけではありません。

トレンドアフィリエイトの考え方は、特化型ブログや雑記ブログにも応用が利きます。

それぞれ色んな考えがあると思いますが、トレンドブログは今も稼げますが、自分で記事を書いていくなら、ずっと続けられるものではないと思います。

アクセスが来る感覚を掴む練習としてならOKと思いますが、ある程度感覚を掴んだら、特化型ブログに移行されるのが良いと思います。

ちなみに、私は2020年から新しく特化型ブログを始めました。

その運営記録も記事にしているので、気になる方は読んでみてください。

まとめ:トレンドブログがうざい・邪魔と言われる理由は?

いかがでしたか?

今回は、トレンドブログがうざい・邪魔と言われる理由等について、解説してきました。

トレンドブログは私は辞めましたが、学びは非常に多くありました。

トレンドブログはずっと続けていくものではないと私は思いますが、ブログ運営を基本を学べると思うので、やはり初心者にはおすすめのアフィリエイト手法と思います。

特に、タイトルの付け方や記事を書くことに慣れる、アクセスが来る感覚を掴む等ですね!

アフィリエイトのコンサルでは、トレンドアフィリエイトを教えているところも多いです。

トレンドアフィリエイトは継続さえすれば、初心者でも実績を出しやすいからですね。

メンターの実績にもしやすいです。

もし、今一人で作業していて、全く結果が出ないという人は、どこかコンサルを受けてみてもいいかもですね。

実際、私はコンサルを受けてから変わりました。

興味があれば、こちらの記事も読んでみてください。

-アフィリエイト

© 2020 KAKERU LAB